グローバル人材育成研究会セミナー
2014年7月18日(金) 東京開催

セミナーのねらいと内容

image <講演内容>
  • ・経営改革に必要なのは、リーダーシップと国際化
  • ・デュポンのグローバルな人材育成法
  • ・住友化学における経営改革の事例から
  • ・デュポン・ジャパンにおける経営改革の事例から

講師プロフィール

小林昭生

小林 昭生(こばやし あきお)氏

住友化学・元副社長/デュポン・ジャパン元社長
1935年愛知県名古屋市生まれ。東京大学法学部卒業後、住友化学工業株式会社に入社。その後カリフォルニア大学(バークレイ校)経営学部大学院、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに留学。71年住友化学欧州首席駐在員、98年同社副社長を経て2003年デュポン株式会社代表取締役社長就任、06年デュポン アジア パシフィックリミテッド代表取締役会長CEO兼デュポン株式会社取締役相談役。03年より日本経団連評議員、経済同友会常任委員。専門分野は経営戦略・新規事業の策定・実施、国際戦略策定・実施、国際要員育成など。

開催概要

日 時
スケジュール
2014年7月18日(金)13:30~15:00(開場13:10)
  • 13:30 グローバル人材育成研究会代表理事 挨拶
  • 13:40 講演「日米企業における経営改革の進め方」
  • 14:40 質疑応答
  • 14:55 次回告知、閉会挨拶
  • 15:00 閉会
会 場 東京ウィメンズプラザ 視聴覚室
対 象 管理職 /グローバルリーダーもしくはグローバルリーダーを目指す方
定 員 50名(先着順・満席となり次第締切となります)
参加費 (社)グローバル人材育成研究会 受講料 3,000円
(社)グローバル人材育成研究会会員は無料(1名様のみ)
お支払い方法 銀行振込のみ(お申込み後、口座情報をお伝えします)

【お申込注意事項】

※先着順にてお申込みを受け付けます。定員となり次第、締切とさせていただきます。

※後日、受講票メールを送付させていただきます。ご入金は銀行振込でお願いいたします。
なお、振込手数料はお客様のご負担になりますので、あらかじめご了承ください。

※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

※やむを得ず講師、プログラム等が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

本イベントは終了致しました。たくさんのご来場誠にありがとうございました。