グローバル・リーダー講演会

グローバル・リーダー講演会

「リーダー」というのは本来、自ら意思決定する力を持っている必要がありますが、「失敗学会」を立ち上げたことで知られる東京大学名誉教授の畑中洋太郎氏によれば、「集団で」ではなく「自力で判断ができるタイプ」の人材を育てるには、「いろいろなところへ出かけて、自分自身の目で見て、いろんな人の話を聞くこと」が有効だと述べています(『勝つための経営』講談社現代新書、2012)。 企業のトップ・マネジメント経験者に限らず、国際機関NGOなど、グローバルな活動などを経験された(日本人)リーダーであれば、たとえそれが草の根運動であろうと、その経験談や教訓に耳を傾けることは非常に重要かつ有効なリーダー養成法です。 また、優れたリーダーであるためには、自分なりの視点、大袈裟に言えば「自分自身の世界感」を持っていることが必要ですし、その時々の状況に流されないための時代を超えた歴史的認識や普段生きているだけでは気付かない「深い洞察」を知ることによって、自らのものを見る目を磨いておくことも重要です。 「グローバル・リーダー講演会」は、そうしたリーダーの経験から何かを感じ取る講演会と深い洞察を知って自分なりの視点を築くための講演会とを交互に企画、実行していきます。

開催について

  • 2か月に1回程度。
  • 「リーダーの経験に触れる講演会」「深い洞察を知る講演会」を原則として交互に開催。
  • 100名程度の入場者で、アットホームな(質問し易い)雰囲気を確保。
  • 参加費 会員:無料(法人会員の場合は2名無料) 一般:5,000円(税別)/回

 

「グローバル・リーダー講演会」過去開催講演

第1回 設立記念講演会 ※終了しました
第2回 新年講演会 ※終了しました
第3回講演会 ※終了しました
第4回 講演会 ※終了しました
第5回講演会 ※終了しました
第6回講演会 ※終了しました
第7回講演会 ※終了しました
第8回講演会 ※終了しました

「グローバル・リーダー講演会」第3期(終了分)

第3期第1回講演会 ※終了しました
第3期第2回講演会 ※終了しました
第3期第3回講演会 ※終了しました
第3期第4回講演会 ※終了しました
第3期第5回講演会 ※終了しました